何のためのFIREなのでしょうか?

スポンサーリンク

f:id:irohas111:20190526093822j:plain

また更新が遅れましたね。相場が荒れていて銘柄チェックをしていたり、車を買い換えようと思って調査していてブログを書く気が起きませんでした笑。

 

そして長らくコメント欄を放置していました。回答します。

何のためのFIREなのでしょうか?

国試の頃からブログを読ませていただいてます。 いろはすさんと同様に卒後3年目のものです。 失礼を承知で言わせてください。 いろはすさんは現時点で労働環境には満足していらっしゃるようですし、またいろはすさんが目指すFIREも達成はほぼ確実であろうと思います。 せっかくそのような状況で時間も豊富にあるのですから、ちまちました副業などせず金銭的に価値を生むかどうかにこだわらず本当に興味のあることをなさってはいかがですか。 何のためのFIREなのでしょうか?疑問です。

 

質問ありがとうございます。仰るように、現状の労働で十分に暮らすことは出来ますし、皮算用だと10年程度でFIRE出来るかなと見込んでいます。その計算に副業は含まれていません。そこまで甘い考えは持ってないです。

 

以前の記事にも書きましたが、不動産に関しては投資レバレッジ。サイト運営に関しては趣味。労働コンサルに関しては本業です。これらに関しては本当に心から興味があると言われれば言葉に詰まりますが、広い意味での人生のリスクヘッジです。

 

僕はドロッポしてる流れから分かるように、やりたくないことしません。そして、もし興味があってやりたいことがあればお金なんてどーでもいいです。それが幸福に直結する生き方だと思うからです。今の所そこまで興味があることはないです。

 

以前にもチラッと書きましたが、人生の目標はシンプルに幸福を追い求めることだと思います。仮に熱狂的になれるお金のかかる趣味が出来たとすれば、僕はそちらに注力しても良いと思ってます。人生の幸福値を上げることが僕の本懐です。

 

このブログでは橘玲氏の言う、金融資産・人的資本・社会資産に焦点を当てて記事を書くことが多いです。その中で金融資産を生む目的で副業をしていて、自分の時間を失っている印象を持たれたかもしれませんが、それは断言してないです。

 

限られた時間の中で本当に興味があることは何か探っていて、色々やっている一面がこのブログであり、実際にはアレコレしてます。もし熱狂的に時間を忘れることがあれば、その瞬間からこのブログの更新は終わることでしょう。