僕の選択は合理的ではない

スポンサーリンク

f:id:irohas111:20190121200255j:plain

少し間が空きましたが、職の選択について、いくつか質問が来てました。個別に答えますが、その前に僕自身の思いを書いておこうと思います。

僕の選択は合理的ではない

最近ではTwitterを通して、副業や不動産投資など様々な分野に詳しい方を多く知り、その引き出しの数や深みに圧倒されるばかりです。 

 

僕は飛び抜けた事は何もなく、雰囲気で効率的、合理的なモノを真似てみたりしますが、まだまだ中途半端で下手な選択をしてます。

 

臨床医にならない選択肢を取って、ブログやTwitterでは暖かいコメント、同じ境遇の方からの反響もありました。しかし、僕自身はこの選択は合理的とは思っていません。

 

副業や投資などアレコレ言ってますが、(リタイアを想定するなら)多くの医師の場合は専業フルコミットした上での+αが合理的だと思います。

 

数年は専門性を高めることに注力して、その後に歪みのある地方で荒稼ぎする、もしくは美容など自由診療の場で一気にアガれる位の財を築くのが合理的です。

 

しかしその選択肢を取らないのは、労働忌避が強くあるのだと思います。皆さんが思っている以上に、労働が嫌いです。(人に従いたくないという意味が強く、生産的な行為が嫌いという意味ではありません。)

 

総合的に考えると、今を犠牲にした方が最短でアガリ、結果的には労働をする時間が少なくなり、目的を達成できます。精神衛生上も何か持っている方が良いでしょう。

 

しかし、その選択肢を取らない自分の行動は合理的ではありません。目先の働きたくないでござる精神を優先させています。少し余裕が出て、精神的に落ち着いたら生産性の高く、合理的な選択肢が取れればなと思います。