皮膚科やリハビリ科はどうでしょうか

スポンサーリンク

f:id:irohas111:20181020121557j:plain

専門医機構のホームページが更新され、22日から登録開始のようです。

プレ登録だけして、プログラムへの申込みはせず、放置しておく予定です。

 

さて、今回もコメント返し。

皮膚科やリハビリ科はどうでしょうか

いつも見させていただいております! 今回言及されていなかった皮膚科はどうでしょうか??

皮膚科に関しても良いと思いますよ。増加数も極端に多いことはないですし、老若男女関係なく皮膚疾患にかかります。生検で点数稼ぐことも出来ますし(笑)

 

一方、僕としては皮膚科は学術的には難しい科だという認識があります。病名だけでも星の数くらいありますし、皮膚病理と併せて病態を考える必要があり、色んなセンスが必要でしょう。珍しい疾患を見つけて楽しいと思えるならアリですかね。

 

こんばんは。 リハ科の専門医についてはどんな見解をお持ちですか? 個人的には、需要が高いと言われる割にQOL高めで穴場な印象があります。

リハ科に関しては質問者さんの仰るように穴場だと思います。急性期→リハという流れは必須なので、そこで専門性を持てると強みだと思います。

 

僕も病院経営に詳しいわけではないので、何とも言えないですが、リハ科の専門医を持ってる人が診察することで診療報酬加算が出てきた場合だと、より希少性が上がります。今はどうか分かりませんが、要件に組み込まれるかもしれません。

 

一方で、実際にリハの先生に聞いた話だと、やはり整形での運動器的な知識、神経内科、脳外科といった神経系の知識を得た後の方が理解しやすいという話は聞きました。早期からリハ専門になる前例が少ないので何とも言えませんが、その面でギャップがあるかもしれません。