研修医記録

当直明けは寝るのが仕事

ナンバリングが面倒になったので適当に書くことにしました。今回はよく話題になる当直明けについて僕が行っていた事です。良ければ参考にしてみて下さい。

大学病院or市中病院

同じ企画の記事が続いたので、箸休めに質問に答えます。今回は大学病院と市中病院のメリット・デメリットについて。あくまで僕の環境で語れることを書きます。 2年の研修を終えられたいろはすさんから見た大学病院、ハイポ市中それぞれのメリット、デメリッ…

これから研修医になる方へ⑤-『はよ帰れ』-

収集がつかなくなっているシリーズですが、思いつくままに書きます。今回は定時ダッシュレジデントの僕からの意識が低そうな話です笑。

これから研修医になる方へ④-『人間関係』-

今回もこれからの研修向けのシリーズです。思ったことをやる気のある時に書くだけなので、特に順序だった考えや構成があるわけではないシリーズ笑。 今回の話題は人間関係について。あくまで私見ですが、参考程度に。

これから研修医になる方へ③-『ルール』-

引き続き未来の研修医のためのメッセージです。今回は社会のルールを知る重要性について書こうと思います。人生を攻略する上で、ルールを知ることは必須条件です。

これから研修医になる方へ②-『デザイン』-

今日は合格発表でしたね。合格された方はおめでとうございます。ひとまずは大きな山を超えたことは間違いないので、安心して過ごしましょう。 さて、今回も前回に引き続いて僕が伝えたいメッセージです。思いつく限りはこの記事が続くと思います笑。初期研修…

これから研修医になる方へ①-『生きる』-

明日は113回医師国家試験の合格発表です。各社の採点サービスで目処は立っていると思いますが、禁忌等で安心は出来ない不安なときですね。 僕の読者さんが合格していることを祈りつつ、少し早めになりますが、これから研修医になる方へ伝えたいメッセージを…

僕が使った職探しの方法

コメント欄やフォームから似たような質問があったので纏めて返信したいと思います。 はじめまして。 先生のブログやTwitterをいつも読ませて頂いています。 先生は、次の職場をどのように探されたのでしょうか。 紹介会社さんを利用したのか、あるいは研修病…

不確実な未来への防衛戦

3回に渡って職選択の理由を書きました。これは実際に秋口に僕が悩んでいた際に考えていた事のまとめであり、今から考えると少し変わっている事もあります。 今回は未来への展望を含めたまとめを書きたいと思います。 不確実な未来への防衛戦 市場価値を持つ…

僕の職選択③〜ゆるい常勤という選択〜

今回は前回に引き続き職選択の理由です。色々な選択肢があり、悩みましたが最終的に保健事業を選んだ理由について書こうと思います。

僕の職選択②〜臨床医以外を選ぶ理由〜

前回の記事から間が空いていしまいましたが、職選択の続きを書こうと思います。相対収入の面から考えると、今回の選択は悪くないことを前回書きました。 今回はそういった数字を抜きにして、臨床医以外を選ぶ理由を書きます。

僕の職選択①〜相対収入を考える〜

ぼちぼち僕の職選択について書こうと思います。読者さんを含め、僕の周りの人は僕の選択について懐疑的です。僕も合理的な選択では決して無いと思っていますが、今回はそれなりの根拠と展望を書こうと思います。 ただのポジショントークなので、その点は甘く…

最優秀オーベン賞を発表する

そろそろ研修も終わりに近づいてきたので、振り返りの記事を作成していきたいと思います。僕は回った科が少なかったですが、良かった指導医を思い返してみます。 最優秀オーベン賞を発表する いきなり番外編になりますが、最も仕事が出来る最強の先生は以前…

2018年を振り返って

早いもので2018年も終わりに近づいてきました。 振り返ると色々あったような、何もなかったような。そんな1年を振り返ります。 2018年を振り返って〜研修編〜 2018年を振り返って〜投資編〜 2018年を振り返って〜ブログ編〜 来年のざっくりとした目標

闇の深い奨学金制度

今回は以前から書こうと思っていた奨学金制度について触れようと思います。 前回の記事のコメントでアドバイスを求められたので、併せて答えます。 いつも、とても共感の持てる記事を楽しみに見せて頂いています。 私は、臨床医としての働き方に適応できず、…

就活して気づいた自分の人生

本当に沢山のアクセスありがとうございます。過去最高閲覧を更新しました。読者の皆さんあってのブログなので、感謝の気持ちでいっぱいです。 今回は毛色が違い、少し自己啓発みたいな話をしようと思います。

就活して気づいた3年目の人材価値

前回の記事で沢山のアクセス、Twitterでの応援メッセージを頂きました。本当に勇気のいる決断でしたが、多くの人に応援してもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。 さて、今回は就活していて気づいたことを書いてみようと思います。 就活して気づいた3年目の…

僕が医者を辞めるなんて胃が痛い

煽るようなタイトルですが、来年度の進路を決めました。 決めるまでに紆余曲折がありました。とりあえず、年内に決まって良かったです。 では、今回はその報告の記事としたいと思います。

医者あまりの冬の時代に備えて

前回は久々の更新でしたが、多くのアクセスを頂きありがとうございます。 21日に専門医の一次登録が終わったそうですが、僕はノータッチです。 今回はこのブログで何度か触れてる医者あまりについて。 スキルのない僕のような医者がどう滅んでいくのか考えて…

ご無沙汰しております。

しばらく更新が途絶え、11月初の記事となってしまいました。 気分は相変わらず滅入っていますが、気分転換に現状報告したいと思います。 コメントも頂いているので順次返信します。

元意識高い系医学生の僕が堕落した理由

コメント返しの記事が続きましたが、今回は普段の記事に戻ろうと思います。 僕の頃を前のアメブロから知っている人からすると、昔の僕は所謂”意識高い系の医学生”だったと思います。それが今やリタイア系研修医に成り果てました。 今回は、堕落の理由を考察…

皮膚科やリハビリ科はどうでしょうか

専門医機構のホームページが更新され、22日から登録開始のようです。 プレ登録だけして、プログラムへの申込みはせず、放置しておく予定です。 さて、今回もコメント返し。

医師としての生き方が報われない理由

いつも読んで頂きありがとうございます。いろはすです。 引き続きコメント返しをしようと思います。

オススメの科

溜まってたコメントに対しての返事記事を作ろうと思います。 長らく放置していて大変申し訳ありませんでした。

ドロッポする上で覚悟しておくこと

まだ本決まりしたわけではないが、ドロップアウトするだろう。 皆が将来への準備をする中、僕は階段を降りて違う道へ行こうとしてる。 選択が迫ってきた中で、僕が感じている心境を書き残す。

僕の選択と決定的な過ち

10月中旬になりましたが、音沙汰のない専門医機構。ここまで無責任極まりない働き方を見ると、逆に笑っちゃうくらいです。さて、更新が途絶えましたが最近思ったこと。 おそらく僕は専門医を取らない道、半分以上医者を辞める選択肢を取るつもりですが、そこ…

専門医機構さん仕事してんの?

iPhone XRを買おうと思っているけど、実際にMaxの大きさを見るとデカすぎてXSの方が良いのではないかと思案している、いろはすです。 今回は一抹の可能性の残っている専門医の話。結構酷い。

ドロッポ医になる場合必要なスキル

お久しぶりです。今回はコメント返しの記事です。 前回の記事は反響が大きく、やはりマイノリティな選択には需要があるようです。 丁度、記事に使用としていた内容なので併せて回答します。

2択まで絞った

更新頻度が激落ちくんのいろはすです。生きてます笑。 専門医制度の登録が10月に延長されたので、粘って思案しています。 9月も後半となり、やっとのことで2択まで絞りました。今回はその話。

そろそろ進路を決める

9月に入りました。初期研修二年目も6ヶ月目に突入して、ゴールも近づいてきました。 一応、ブログでも示している通りに専門医を取る場合を想定した研修をしています。 はっきりいって楽しいわけではないので、このまま進んでも良いかと問われると微妙です。…