就活して気づいた3年目の人材価値

前回の記事で沢山のアクセス、Twitterでの応援メッセージを頂きました。本当に勇気のいる決断でしたが、多くの人に応援してもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。 さて、今回は就活していて気づいたことを書いてみようと思います。 就活して気づいた3年目の…

僕が医者を辞めるなんて胃が痛い

煽るようなタイトルですが、来年度の進路を決めました。 決めるまでに紆余曲折がありました。とりあえず、年内に決まって良かったです。 では、今回はその報告の記事としたいと思います。

医者あまりの冬の時代に備えて

前回は久々の更新でしたが、多くのアクセスを頂きありがとうございます。 21日に専門医の一次登録が終わったそうですが、僕はノータッチです。 今回はこのブログで何度か触れてる医者あまりについて。 スキルのない僕のような医者がどう滅んでいくのか考えて…

ご無沙汰しております。

しばらく更新が途絶え、11月初の記事となってしまいました。 気分は相変わらず滅入っていますが、気分転換に現状報告したいと思います。 コメントも頂いているので順次返信します。

元意識高い系医学生の僕が堕落した理由

コメント返しの記事が続きましたが、今回は普段の記事に戻ろうと思います。 僕の頃を前のアメブロから知っている人からすると、昔の僕は所謂”意識高い系の医学生”だったと思います。それが今やリタイア系研修医に成り果てました。 今回は、堕落の理由を考察…

皮膚科やリハビリ科はどうでしょうか

専門医機構のホームページが更新され、22日から登録開始のようです。 プレ登録だけして、プログラムへの申込みはせず、放置しておく予定です。 さて、今回もコメント返し。

医師としての生き方が報われない理由

いつも読んで頂きありがとうございます。いろはすです。 引き続きコメント返しをしようと思います。