キツイ5月が終わり、いよいよラストDUTY

スポンサーリンク

 

f:id:irohas111:20180531152040j:plain

やっと5月が終わりました。研修の中ではハードな一ヶ月。

最初は大変でしたが、慣れれば仕事効率が上がり、終盤は比較的余裕でした。

キツイ5月が終わり、いよいよラストDUTY

この1ヶ月は慣れないICU管理でしたが、まぁ正直なところ心外のOPE後のICU管理みたいなカッコいいものではなく、なんちゃってICU管理だったので国試の知識+Google先生と経験則で乗り切れました。(これが良いか悪いかは別の話で)

 

救急医もメリハリはしっかりしてますし、忙しければ時間が経つのが早いので考えようによっては選択肢に挙がる科ではありますが、本気でヤバイやつ(出血性ショックとか致死的熱傷など)をみると流石に腰が引けるので、僕は無理だと感じました。

 

短期的に考えると、3年で専門医が取れますし、特殊勤務なので高給で条件も良いですが…。時代の流れ的にはどうなんすかね?奪われはしない仕事ですが、専門性が高くない+年齢的な要素もあります。積極的に選択するのが難しい科です。

 

これでまた一つDUTYを消化し、次でラストDUTYです。来月が終われば後は志望する科で7月〜3月まで集中的に勉強します。指導医も決まってて大学で一番仲の良い先生になったので、あとはひたすらに打ち込むだけです。

 

そろそろ何科か明かしても良いのですが、万に一つ気が変わるかもしれないので、後期研修に登録したら当ブログで選択理由などを書こうと思います。