コイツは出来ると思う学生の特徴

スポンサーリンク

ã大岳山ï¼æ±äº¬ï¼ããã®çºã大岳山ï¼æ±äº¬ï¼ããã®çºããã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

最近はポリクリの学生の相手をすることも多いです。僕は興味がない人は放任で全力でサボってもらいますし、やる気のある人には知っている限り教えるスタイルです。

そんな中でもコイツは出来るなぁと思う学生の特徴を紹介します。

コイツは出来ると思う学生の特徴

あくまで僕の意見ですが、出来ると思う学生は単に学力が高いという意味ではありません。やる気がなくても優秀な人もいますし、ガッツリやる気ありますみたいな人でもAHOな人は沢山います。

 

そんな中で、印象に残る学生は「自分の意見が言える人」です。例えばカンファで発表しなければならない状況で、みんな僕に様子を伺いに来るのですが、その時に僕から答えを聞きたいのか、自分の意見を持って来るかです。

 

95%の人は答えを聞きたい人ですが、稀に自分でカルテや検査Dataから考えて意見を持ってくる人がいます。たとえ間違っていても良いのですが、僕はこういった人が伸びていくのだろうと思います。

 

僕自身は特にやる気のないポリクリ/研修を送ってきましたが、出来る人/出来ない人の分水嶺は「常に自分で考え、意見できる」かどうかだと思います。学生では当事者意識が薄いので難しいかもしれませんが、この思考が出来る人はかなり優秀です。