+∞の世界へようこそ

スポンサーリンク

112回受験生の皆様。大変お疲れ様でした!!!

やっと。やっと開放されます。

 

お疲れだと思うので、十分に休養なさって下さい。

今回は箸休めのおんぼらとした記事です。

自分の人生とは

読者の皆さんは必ず受かっていると確信しているので、受かっている前提でお話をします。国家試験を終え、ここから1ヶ月半の休養があります。卒業旅行など楽しいことは沢山あると思うので、十二分に死ぬほど遊んで下さい。

 

そして、待ち望んだこと?嫌なこと?かは分かりませんが、4月からは研修医になります。特段そこに向けて勉強しましょうとは言いません。ですが、そこから何をしたいのか?自分がどの目的地に向かって進んでいるのかを漠然と考えてほしいと思います。

 

抽象的な事を言っていますが、何のための医者人生なのか。誰のための医者人生なのかを今一度考えてほしいと思います。何となく。勇気がないから。無難だから皆と同じような方向にといった考え方で人生を消費してほしくないと僕は思います。

 

また別の機会に触れますが、AIの脅威や高齢化社会の影響は常に考えておいた方が良いと思います。自分が進むべき道が未来があるのか。持続可能な未来なのか。朧気にでも考え始める良い機会だと思います。

 

PS.これからの記事は研修医ネタや医師の未来と投資についてを主体に書きたいと思います。乞うご期待。