模試の復習はもうやってる?

スポンサーリンク

3連休だワッショイ!!!

ハイテンションですが、今回は真面目に国家試験の話。

f:id:irohas111:20180105202512j:plain

そろそろ模試負債が溜まってきている頃ではないでしょうか?

今回は模試の復習について。

時間とともに価値を失う模試

 僕の記事を読んでいて実践していただいている方は、もう模試の復習は終わりを迎えているorそろそろ取り組むけど、すぐ終わることが可能だと思います。合格です!

www.igaitai111.com

 

逆に途中から読み始めているから知らなかった。見ていたけど実践していなかった方はまだまだ多くの模試の復習が残っているかもしれません。客観的に考えると、模試を受ける=本番に活かすことが出来るから受けるわけで、それ以上の価値を持たすことは出来ませんが、時間を奪うだけの負債物件になりうるという博打もあります。

 

今からすぐに取り組むことが出来る方。すぐにやって下さい。今しか猶予がありません。時間とともに有効可能勉強時間はどんどん無くなり、また模試の復習の価値は落ちる一方です。なぜなら模試≠本番の問題だからです。直結率が極めて低いと思って下さい。的中してみんな知っていたのに出来なかった。そんな問題存在しませんし、思っている以上に皆さん模試の復習してないです。僕が、NCSEの問題がTECOMで何回も出てたねっても、NCSE????って人が大半でした。

 

受験生のほぼ全員がさほど完璧に仕上げて来ません。し、やる必要性もないです。やるべきことはみんなが解けるレベルは確実に解けること。すなわち昔間違えた問題が今解けるようになったら深入りしない。間違えて、今も知らないけど正答率が極めて低い問題は深入りしない。間違えて、今も間違えたけど正答率が6割を超えている問題は要注意。こういう風にライン引きをして、高速で終わらせて下さい。

 

間違っても最初から全部とき直す、納得の行くまでやるといった愚の骨頂はやめて下さい。自分が知らない常識問題をなくして、後は価値が極めて高い後期講座の復習、回数別研究を、公衆衛生を完璧に仕上げてください。年に何回もして、たっかい金をふんだくる模試にはさほどの価値はないでしょう。