僕が医者になるなんて胃が痛い。続

胃が痛い医者人生をより良く生きるために

明日からお仕事

スポンサーリンク

明日から仕事始めです。

比較的ゆるくて3日始まりで、最初はオリエンテーションという優しさ笑

やる気MAXというわけでは無いですが、それでも無難にこなしていくために目標を立てたいと思います。※ハイパーデキレジを目指して!というわけでは無いです。

f:id:irohas111:20170402132021j:plain

とりあえず積極的に

最初からダメレジデビューするわけにはいかないので、取りあえず積極性は持って頑張ろうと思います。特に手技系に関しては頭で考えてもどうにもならない事も多いと思うので、チャンスがあればやらせてもらおうと思います。中には雑用じゃ?という事もあるとは思いますが、何が大事で何がどうでもいいかは分からないので全部やるくらいの気持ちを持っておこうかな。

 

僕の場合は楽な道があると確実に逃げやすいですが、目的があればそれなりに忍耐力があるので、その都度でこれはどういった事に繋がるのかを考えて行動したいです。逆に要領さえ掴めば自分のペースで物事を楽に進めることが出来るのでそれまでは我慢です。

 

当直・日直は最初は体力の限界まで

僕が初期研修に求めていることは”初期救急が無難にできる”が99%といっても過言では無いので、数はこなしていこうと思います。とはいっても病院自体がハイパーでは無く、研修医に配慮のある組み方をしてくれるので、最初は割り当てられた分頑張って、慣れたらアドバンスで入れてもらおうと思います。特に日直だと休みは減りますが、体力的には日中動く方が楽なので入りたいですね。(やりたいわけでは無い笑)

 

実際に入ってみると出来ないことばっかりだと思いますが、その分勉強する事も多く見つかるので経験値を上げないとですね。また、1年を通してやることが大事だと思うので、その月ごとに何が出来るようになって何が足りないかを考えていこうと思います。2年目になったら1年目の人に指さされないように笑

 

怒られても仕方ないけど2度目を無くす

僕は有能ではないので確実に怒られると思います笑。しかし、同じ事で再び怒られるのは癪に障るので、”2度目は無い”を徹底していきたいです。やる気は基本的に無いので長い時間働くとか、変に媚びを売るといった行為は出来ないので、良い意味で生意気な研修医になりたいです。こいつ糞みたいな姿勢だけど仕事が出来るから文句言えないみたいなのが理想ですね笑

 

成人してから怒られるといった機会がかなり少なくなっているので耐性が無さそうです。短気なので最初はイラッとくると思いますが、ぐっとこらえて自分のためになるように努力しなきゃですね。たまに理不尽な事があったらブログで脚色しまくって書いてやろうくらいの気持ちで行きたいと思います。

 

常に患者の利益を考える

綺麗事では無いですが、僕は一番大事なことだと思います。自分が分からないまま突き進んで患者の不利益になるといった事はあってはならないので、分からなかったらプライドを捨てて上司に聞くなど常に患者の事を優先して考えようと思います。

 

ある意味患者は実験台のような側面もあると思いますが、それは患者に影響の無い範囲で許されることなので、下手な勘違いをしないようにしなければ。臨床実習などでかなりグレーな事をやっている場面も沢山見ているので感覚が麻痺しないように肝に銘じておこうと思います。

 

辞めない

最後になりますが、僕の今年の目標はドロップアウトしないことです笑。意外とこれが一番大事なのでは?と確信めいた考えを持っています。自分の限界値を超えて働くことは時として必要かもしれませんが、何より大事なのは自分が生きて働けることですから。僕はあえてブラックな所を外して安パイな病院を選んでいるので大丈夫だと思いますが、メンタルや体力のケアを怠らずに1年を頑張れたらと切に思います。

 

最初の1ヶ月をまず頑張らないとですね。とりあえず生活習慣は整えているので早起きなどは大丈夫だと思いますが、当直明けでフル稼働とかが体力的にいけるかが不安です。これも慣れですが、無理をしすぎないように頑張ります。